1. TOP
  2. お役立ち
  3. 【裏技】ビンのふたが開かなくなった時の超絶便利な対処法

【裏技】ビンのふたが開かなくなった時の超絶便利な対処法

5f9c8b788cfb346b7bd7477c3dd87f5c s

 

こんにちは。WATANABEです。

作っていた、にんにく醤油をジャムのビンに入れていて本日開けようとしたら超絶硬くて開けられませんでした。そんなどんなに頑張っても開けられなかったビンのフタを簡単に開けることができる方法をご紹介したいと思います。


 
スポンサーリンク


 

 

ドライヤーを使ってフタを温めると簡単に開きます

ビンのフタが固くなる原因はフタの内側についた醤油などが固まって開かなくなるパターンが非常に多いのでドライヤーでフタを温めてその固まった部分を溶かせば、容易にフタをあけることができます。是非皆さんもお試しください。

 

 

まだまだあるその他の開ける方法

フタをあける裏技はまだまだあります。ユーチューブでもアップされていたので貼り付けておきます。なぜかドライヤーの方法は紹介されていませんでしたが・・・

 

上記動画の中で特に手軽に使えそうなものを簡単にご紹介します。

 

輪ゴムをフタとビンの部分にそれぞれ巻いて回す

摩擦を使って開ける方法です。輪ゴムを使って摩擦を最大限に高め、効率よく力をつたえることでビンのフタを開けます。

 

 

50℃のお湯に1分つけてからフタを回す

ドライヤーの方法と原理は同じでフタの内側についたカタマリを溶かしてフタを開ける方法です。ドライヤーがあればドライヤーの方が手軽そうですがドライヤーで温めると熱くなりすぎてしまうことがあるので注意が必要です。

 

 

ゴム手袋をつけてフタを回す

こちらも摩擦を利用して開ける方法です。ゴム手袋であればかなり効率よく力を伝えることができるはずです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ビンのフタが開かなくなる経験はおそらく誰もがあるはず。こういった裏技を一つでも知っておけば生活は快適になるはずです。是非覚えておきましょう。
それでは!

 


 
スポンサーリンク


 

 

 

 

 

関連記事